ADHDの暮らしを愉しむ108の方法

ADHDやウツによる苦しさ(感情)と生きづらさ(環境)をおもいっきり楽しむ!その試行錯誤の記録です。

色々考えて、移動がつらくなったらオーディブルを聴いてみる

通勤が辛いという方いらっしゃいませんか?

その要因の1つに、いろいろ考えてしまうことがあるかもしれません。

 

僕も調子を崩していた時に、

  • 今日の仕事大丈夫かな?失敗しないだろうか?(失敗すると思う、、)
  • あんなこと言われるのではないか?
  • 怒らせてしまうのではないか?
  • 前はこんな失敗をした。

など色々考えて、辛くなったり疲れてしまったことがありました。

 

考えて不安になることは、準備をするきっかけや慎重になるなど、メリットもあります。

ただ、行き過ぎるとしんどいです。

 

一日の気分の変化をモニタリングすると、

僕の場合、通勤時、シャワー時にぐるぐる考えて、

気分が下がる傾向がありました。

 

そこで、考えるのではなく別のことをしてそれに集中することに。

まずは音楽を聴いてみたのですが、しばらくすると、色々考えてしまいました。

今回はあまり効かないようです。

 

次にYOUTUBEを試してみましたが、バックグラウンド再生ができずCMがめんどうで止めました。

(今思うと、有料プランもあったかも。次はそれを試してみるのもよいかも)

 

で、以前から会員になっていて、聞いていなかった、オーディブルを使うことにしました。

 

最初から聴こうとしなかったは、

理解しなくちゃ、とか、疲れるとか思っていたからだと思います。

とりあえず、理解しなくてもいいから聴くだけと始めてみました。

 

すると、ちょうどよく集中できました。

たまに理解できないことがあるくらいがいいみたいです。

結果、気分が下がることが少なくなってだいぶ楽になりました。

 

 

通勤が辛いという方、

集中できることを行ってみてはいかがでしょうか?

 

こんなのもあるよ、と何かアイディアがいらっしゃれば

教えていただけると幸いです。