ADHDの暮らしを愉しむ108の方法

ADHDやウツによる苦しさ(感情)と生きづらさ(環境)をおもいっきり楽しむ!その試行錯誤の記録です。

仕事を愉しみたいけど、久しぶりの出社で不安になってよかった。自分の気持ちによりそう練習ができた。

おはようございます。

今日から仕事です。

今年1年、より愉しんでいきます。

 

 

といいいつつも、心の中には怖い気持ちや不安が。。

  • 仕事うまくできるのかな?
  • 責められないかな?(自分や他人から)
  • 講義中説明していてもしーんとなって、役立たずな感じがするのだろうな
  • うまく意見を引き出せないんだろうな。
  • 申し訳ないな、、などなど。

なんて、書いているとおなかがもやもやしてきました。

仕事行きたくないなぁと思ってきています。。。

 

 

おそらく、昨年はこのもやもやや行きたくない気持ちを放置しすぎたから、

ネット避難モード(別に見たくもないネットを延々とみてしまう状態)になったのだと思います。

 

 

だから、注意する点はその気持ちに寄り添うこと!!

たとえば、

  • そうなんだ、怖くて不安になっているんだね。
  • どんなふうなことが起こると思っているの?
  • そうか、そんなふうになるなら怖いのも無理ないよね。
  • 久しぶりっていうのもあるのかな?
  • ふんふん。
    休みの間にしたかった仕事の準備ができていないのがひっかっかっているんだね。しっかり準備して上手くやりたかったんだね。
  • 上手くやるってどういうことかな?
  • そうか、利用者さんの気づきがあって役に立ったって思って、自分も仕事を愉しみたいんだね。
  • 大丈夫だよ、全部は準備できなかったかもしれないけれど、今まで準備してきたよね。
    休みあけで上手くいったこともあるし、もし上手くいかなくても僕は絶対に味方だよ。他にも相談のってくれる人もいる。
    もしうまくいかなくても、したいのなら次に活かす方法を一緒に考えるよ。
  • だから大丈夫。安心して。
  • やりたかったら通勤の時にどんなふうに仕事を進めるか、一緒に考えてみる?

 

マシになりました!

準備ができなかったことに申し訳なさや不甲斐なさを感じていたようです。

それに、通勤の途中に今日の仕事の流れを考えてみようと思います。

 

 

こんな風に、とりあえず今年は自分の気持ちによりそっていきたいです。

方針は次のとおり。

 

今年も愉しめそうな気がしてきました。

自分の気持ちによりそえてよかった!