ADHDの暮らしを愉しむ108の方法

ADHDやウツによる苦しさ(感情)と生きづらさ(環境)をおもいっきり楽しむ!その試行錯誤の記録です。

朝方寒くて起きて眠りが浅くてよかった。

こんにちは。

最近眠りが浅いです。

朝4時ごろに目が覚めて、そこから眠れない。

目がさえている状態です。

けど、体はだるくて眠い。

そこまでひどくはないけど、やっぱりつらい。

 

よかったことは?

眠いときのしんどさを共感できる。

眠いときの対策の訓練になる。

今気づいてよかった。対処する余裕がまだある。

対策を伝えたら、利用者さんの役に立つ。

よしよし。

 

眠いのどうにかしたいので、ちょっと考えてみることにします。

 

 

朝おきる要因

要因はいろいろあるけど、その一つがこれだと思われます。

それは、寝ている間に布団を蹴り飛ばし、朝に寒くて起きるから。

朝起きると、体中が冷えています。

特に足。

 

2週間ほど前までほぼ真冬の布団でした。

暑いのだろうかなと思い、少し減らしましたが、それでも解決していません。

もっと減らすと、そもそも夜が寒いし。

どうすればいいのだろう?

 

 

まずは理由を考えてみると、

  • 室温が暑いから?
  • 布団が気温とあっていない?
  • 寝相が悪い?
  • 朝に気温が寒くなる?

 

適切に布団をかけてくれるロボットがほしいです。。。

こちらの方、開発してくれないだろうか?

www.youtube.com

 

対策

今考える対策としては、

  • 一晩中エアコンを18度に設定し、布団を多めにかけて眠る。
    →寝るときのエアコン嫌いだし、電気代がかかるのイヤ
     
  • 朝と夜の気温、室温、寝間儀、布団、睡眠スコアのデータを取って、最適な組み合わせを見つける。
    →やってみたいけど、めんどい。プログラミング勉強して勝手に計算してくれるアプリつくりたい。

  • ダウンの上下を着て布団を使わない。→やってみる。

     ↓こんなのです。もっているのはモンベルです。

     

     

  • 足冷えそうだから、ゆるゆる靴下を買う。→ダウン試してよさそうならやってみる。

とりあえず、ダウンの上下を着てねてみます。

ダメでも他に方法あるし、やってみます。

朝方寒くて起きて眠りが浅くてよかった。