ADHDの暮らしを愉しむ108の方法

ADHDやウツによる苦しさ(感情)と生きづらさ(環境)をおもいっきり楽しむ!その試行錯誤の記録です。

気づいたらスーパーでカゴもってウロウロしていて、時間をムダにしていると悲しくなってよかった。

こんにちは。

最近やりたいことが多く、あれこれやっていたら、就寝時間がどんどん遅くなってきています。

昨晩はボルダリングしに行ったのですが、盛り上がりすぎて就寝時間は25時。

僕にしてはかなり夜更かし。

それなのに、テンションが高いせいか、4時30分に自然と目が覚めました。

睡眠時間は3時間半でも、自分的には問題ないというか、アイディアがどんどん湧いてきます。

 

しかし、あたりまえですが、寝不足にはいろんな問題があります。

僕の場合、頭の中の多動が増え、不注意が増えます。

白黒思考やマイナス思考などの思考のクセも強くなります。

文章もまとまらなくまります。

それはいつものこと!っていう声がどこからか聞こえてきます。。(苦笑)

 

 

今日はあったのは、こんなこと。

ファミレスに行こうとしたら、準備にもたついてしまいました。

(カギどこいった?さっきまで持っていたのに。などなど)

さらには、ファミレスに向かって自転車に乗っていたら、気づいたらスーパーでカゴもってうろついていました。

マジか。。。と唖然。

おそらく、考えに夢中になっていたためだと思われます。

 

 

驚くとともに、へこみます。

「やりたいこと沢山あって、できていないことが沢山なのに、何で時間を無駄にしているんだろう」って悲しくなります。

 

 

よかった探し

そこで、いつもののよかった探し。

  • 今でよかった。仕事じゃないからミスしても大丈夫。

  • 倒れるまえにヤバいと気づけた。
    睡眠不足は自分にとってヤバいことを再確認できた。
    この時間は無駄じゃない。
    今日はゆっくり休もう。

  • 10月に入って、ずっと続けていた疲労度のチェックができていなかったことに気づけた。

    www.enjoy-the-life-of-adhd.com

     

  • やりたいことが多くて、頭が混乱してきている。整理をしよう。そう思えてよかった。

  • ひとつひとつ終わらせて、頭の中をすっきりしようとおもえた。

 

今後の方針

  • 今日は早くねむる。
    今月の目標を達成するチャンス。 
    今からリラックスして眠る準備をする!

    ファーウェイの睡眠分析で最高記録更新。87点取る。もしくは次の過ごし方をする。

    ストレスチェックアプリで理想的な心の状態であることを確認、寝る2時間前にスマホやpcをやめてごはん食べる、1時間前にお風呂とストレッチ、21:30には就寝し8時間の睡眠をとる。

    2019年9月の振り返りと10月の目標たててよかった。来月がとっても楽しみになった。 - ADHDの暮らしを愉しむ108の方法

     

  • タスク管理に力を入れる。やらないことを決める。
    ⇒続けるかどうするかの決定を先延ばししていたことを一つ決める
    ⇒明日の朝、妻に相談する。