ADHDの暮らしを愉しむ108の方法

ADHDやウツによる苦しさ(感情)と生きづらさ(環境)をおもいっきり楽しむ!その試行錯誤の記録です。

睡眠の質が悪くてよかった。お腹のケアを怠っていたことに気づけた。

おはようごおざいます。

近頃、睡眠分析の点数を上げることにはまっています。

腕時計をつけて眠ると翌日眠りの質が100点満点でしめされます。

おかげさまで、寝るのがもっと好きになったし、朝起きるのも楽しくなりました。

(今日の点数はどうだ!?ってワクワク)

 

 

睡眠の点をあげようと取り組み始めた時は週の平均点数が74点。

色々試し、徐々に改善、ついに週の平均が81点まで行きました。

その後、80点代をキープ。

そこはえらい!

 

しかし、ここ3日間点数がよろしくないのです。

平均75点。

昨日は70点でした。

f:id:awawa-min-ahaha:20190925081143j:image

睡眠時間は7時間でそんなに短くないです。

しかし、深い睡眠が減少。

起きた時のすっきり感も少なくなっています。

 

 

要因は何か?仮説でもいいので考えてみます。

  • 最近便秘気味だから、腸内細菌の働きが少なくなり睡眠に重要な脳内ホルモンが減っている?
  • 体が冷えているから?
    (寝る前と朝起きたら体がひえていて寒い)
  • 寝る前にご飯をたべている?
  • 冬に向け体がねむりをもとめている?
  • 日が短くなって、太陽のひかりを浴びる時間が減った?

 

何が睡眠に影響があるか本当のところはわからないですが、そういえば最近お腹の調子がよくないのは確かです。

お腹を大切にしようと思っていたの、すっかり忘れていました。

ブログの記事もあれだけ書いてたのに。

 

www.enjoy-the-life-of-adhd.com

 

 

www.enjoy-the-life-of-adhd.com

 

 

www.enjoy-the-life-of-adhd.com

 

 

 

そこに気づけてよかった!!

今行動を変えれば、睡眠だけじゃなくていろいろ好循環が動きそう。

 

 

とりあえず、下のことをやってみます。

  • よく噛む
  • 野菜を食べる
  • ヨーグルトを食べる

 

睡眠の質が悪くてよかった。お腹のケアを怠っていたことに気づいた!