ADHDの暮らしを愉しむ108の方法

ADHDやウツによる苦しさ(感情)と生きづらさ(環境)をおもいっきり楽しむ!その試行錯誤の記録です。

もやもやしていて、せっかくの休みなのに休んだ気がしなくてよかった。脳の疲れに早めに対処できた。

こんばんは。

今日はキャリアコンサルタント養成講座の説明会に行ってきました。

先日のブログで決めた通り実行できてえらい!! 

www.enjoy-the-life-of-adhd.com

 

ただ、説明会から、ずっともやもやしています。

せっかくの休みなのに、休んだ気がしない。。。

そこでいつものよかった探し。

よかった!

問題解決モードになりすぎていることに気づけて、脳の疲れに早めに対処できる。

そんな内容です。

 

 

決められずもやもや

キャリアコンサルタント養成講座に通えば役に立つことは間違いないのですが、あまりワクワクしなかったのです。。

120時間以上の勉強時間と35万円以上のお金をかける価値があるのか?

それが今回の説明ではイメージできませんでした。

 

けど、時期的には今がベストな気がするし、早く勉強した分だけ長い時間効果があるし、実際に受けてみたらイメージが変わるかもしれないし。。。

ただ、ワクワクしないことをやっても続かないかもしれないし、効果でないかもしれないから、他のワクワクすることをやった方がいい気もする。。。

う~ん。

そんなかんじでぐるぐるもやもやしています。

 

 

もやもやのせいか落ち着きがなくなってきた

そのせいか、ちょっと落ち着きがないです。

たとえば、

  • 1週間前から行きたかったネットカフェのお店に行くが、なんだか違う気がして利用せず帰宅。
  • 家に帰って動画配信サイトで映画を見るが、何か違うと途中で止め、やはり見ようかと別のに手を出してはやめる。何度か繰り返し、結局見ない。
  • しょうがないからお菓子を食べるも、お腹がすいてなかったのもあり心は満たさせれず。
  • うろうろして椅子に足をぶつける。
  • ストレッチをするも、落ち着かない。 

そこで、ブログでよかった探しをして落ち着いてみます。

 

もやもやしていてよかった!

  • 僕と同じようにもやもや落ちつかない感じの人と話が合う。話のネタができた。よかった。

  • もやもやは、何かが引っかかっている合図。
    つまり、何か大切なことに気づくチャンス。
    素直な気持ちを吐き出して、こころの声を聴いてみるチャンス。

  • もやもやすればするほど、すっきりした時の爽快感が高まる。
    頭を整理しようと思えた。

  • ここ一週間以上、ずっともやもやしていて疲れがたまっている。

     (僕の中の要注意サインである、指先の荒れが出始めた)

    www.enjoy-the-life-of-adhd.com

    今回をきっかけに「その要因の一つに問題解決モードの割合が増えていることがあるかもしれない」と気づけた。
    (何かを解決しようとするけど答えが分からないから、もやもやしている。つまり勝手に脳ががんばってくれている。そんな状態が問題解決モード)

  • あるがままのモードに切り替えるきっかけになった。
    来週1週間は毎日マインドフルネスであるがままの時間を増やそう。そう決意できた。

  • このままもやもやしていたら疲れてしまって燃え尽きていたかもしれない。そうなる前に気づけてよかった。

もやもやしてよかった!!!

 

今後の方針

とりあえず今日からマインドフルネスの本に書いてあるワークをやります。 

脳疲労が消える 最高の休息法[CDブック]――[脳科学×瞑想]聞くだけマインドフルネス入門

脳疲労が消える 最高の休息法[CDブック]――[脳科学×瞑想]聞くだけマインドフルネス入門

 

 

まずは来週1週間。

 

あと、受講すると決めてしまえばこのもやもやはなくなるかもしれないけど、大切なことだからしっかり考えたいです。

おそくても8月3日中には結論を出します。

そう決められてよかった!

 

 

最後の最後に一言。

ブログをかいたら、結構すっきりして、落ち着きました。

やはりブログはすごい!