ADHDの暮らしを愉しむ108の方法

ADHDやウツによる苦しさ(感情)と生きづらさ(環境)をおもいっきり楽しむ!その試行錯誤の記録です。

歩いたり立ち続けるとお尻がしびれて不快でよかった。

こんにちは。

ぎっくり腰のようになってしまって、今だ治療中のよってんです。

日常生活にそこまで支障はないのですが、でもところどころ不満になります。

たとえば、

  • 先日お花見がてら2時間ほど歩いたら、お尻がしびれてとっても不快。
  • こまめに休憩しなければならない。(以前は歩けたのに!!)
  • 前は立って前屈したら余裕で手のひらまで着いたのに、今は全然で悲しくなる。(そこまでではないが、ダメージは受けている)

さらにいうと、次の仕事は立ち仕事になると思うので、お尻がしびれるんじゃないか?仕事に集中できないのじゃないかと不安になります。

 

というわけで、今日はその対処にかんする内容です。

よろしければ、どうぞ~

 

 

 

よかった探し

まずはネガティブになった気持ちを上向きに。

いつもの、よかった探し!

よかったことは?

  • ブログのネタになる!
  • 腰痛持ちの人と共感できて、話が盛り上がる!
  • 知識をえたら、そんな人の役に立ち貢献感を得ることができる!
  • 今後、年を取るにつれてできないことが増えていくと思う。
    そんな時の気持ちの切り替えの練習になる!
  • 今でよかった!まだ仕事についていないから、対処する時間がある!!

 

というわけで、やる気がでました。

これからカイロプラクティックに行ってきます。

それにあわせて、確かめたい事や質問事項などをまとめてみます。

 

 

 

カイロプラクティックに行くと、お尻のしびれはどう変化するか?

今日は歩いていないし、長時間立ってもいないのでお尻はしびれていません。

ただ、前屈するとしびれます。

ちなみに、こんな状態です。

f:id:awawa-min-ahaha:20190412190616j:image

 

 

 

床と指先の距離41.5㎝で、お尻がしびれ始めます。

さぁ、施術後にどう変わるのか!?

楽しみ〜!!

明日と3日後もやってみたい!!

 

 

 

先生に聞きたいこと

とりあえず聞きたいことをあげてみます。

基礎情報として、前回の結果、骨盤のゆがみがお尻のしびれの原因だということでした。

ぎっくり腰は、筋肉の疲労が積み重なってなるもの。日ごろ、前屈するだけでもその疲れが取れるそうです。

 

  1. 僕の場合の骨のゆがみの要因は何?具体的に言うと?

  2. 普段から何に気をつければその要因がなくなる?もしくは軽くなる?

  3. 歪んでしまった骨は、自分で治すことができるのか?ヨガやストレッチなど効果があるのか?あるとしたらどんなポーズ?

  4. 骨のゆがみは、筋肉が弱まったり縮こまったり固くなったりして引き起こされるといったことをネットの記事で読んだ。
    カイロプラクティック的にはそれについてはどう考える?
    骨を整える、筋肉もゆるんだり、強くなったり、こわばりがもどったりするの?

  5. お尻がしびれているのは、どの筋肉が要因でしびれている?梨状筋?
    ⇒その筋肉に効くストレッチがわかるかも

 

 

ずっと使い続ける身体。だから、良く知りたい!

ずっと使い続ける自分の身体、知れば知るほど愛着がわくし、面白くもなるし、もっと大切に使いたくなります。

そのヒントが今日の通院で分かりそうです。

わくわくしてきました。

お尻しびれてよかった!!