ADHDの暮らしを愉しむ108の方法

ADHDやウツによる苦しさ(感情)と生きづらさ(環境)をおもいっきり楽しむ!その試行錯誤の記録です。

本が見当たらなくなってしまってよかった。整理整頓を身につけるチャンス。

こんばんは。

この頃、モノを色々失くしてしまっています。

今は就労移行支援施設から借りているテキストと図書館から借りた本が見当たりません。

意味がわからないけど靴もなくしました。

あと、1か月ほど前にジムでスマホなくしました。(翌日出てきた)

 

とにかく、テキストと本が見当たらないのは、ヤバい。

先日の土曜日、1袋(45リットル)ぶんのゴミ捨てたときに、一緒にすてたのかも??

もうないんじゃないかと思いながらも探している時間と、バカな自分に対してイライラしてしまいます。

ばからしいです。

本当に何やってんだろう!

 

 

では、よかったことは?

  • 今でよかった。就職後とかだったらストレスもっとひどい。
  • 怒りは行動を起こすエネルギー。
  • 部屋をきれいにする切っ掛けになった。
  • 断捨離をしようとおもえた。
  • 整理整頓の習慣をつけるチャンス
  • 疲れているのかも。今週の日曜日は軽い運動以外は何もせずにゆっくり休もうと思えた。
  • ごちゃっと隙間のないくらい棚に詰め込んでいるので、余裕のある見える収納したいと思った。新しい棚がほしくなった。
  • まだ、なくなったと決まったわけではない。それに、もしなくしてしまったとしても最悪ではない。仕事関係の個人情報とか、セキュリティカードじゃないからまだまし。なくさないための工夫を今身につけよう。
  • 物を失くすことについて、就労移行支援のプログラムで相談にのってもらうことができた。プログラムのネタになってよかった。

 

整理整頓を身につける!!

そのためにとりあえず毎日5分片付ける!!