ADHDの暮らしを愉しむ108の方法

ADHDやウツによる苦しさ(感情)と生きづらさ(環境)をおもいっきり楽しむ!その試行錯誤の記録です。

決断を早くするメリットを実感できてよかった。決断力があがったと妙に納得できた。

こんばんは。

決断するのって、早い方ですか遅い方ですか?

僕は遅い方です。。。

なので、早くしたいです。

決断力つけたいんです!!

そんな今日の内容です。

 

 

決断力Upには、決断が早いメリットを知ること

どうすれば決断力がつくのか?

そのためには、決断を早くするメリットを知ることが大切だそうです。

知れば知るほど決断が早くなるそうです。

 

ま、当たり前のことですよね。

メリットがあればあるほど、そのことをやりたくなりますし。

 

では、決断が早いと、どんないいことあるのでしょうか?

 

 

メリット①長い時間楽しめる

その一つに、「長い時間楽しめる」があると思います。

これは、作家で経営コンサルトの和田裕美さんがどこかで言われていたことなんです。

 

たとえば、先の予定なんかを早めに決めると、長い時間ワクワクできますよね。

 

もう少し具体的にいうと(変な例ですみません)、宝くじ3000円分買ったとしますね。

そのとき、抽選日前日に買うのと30日前に買うのって、どっちが楽しめそうです?

人にもよると思うんですが、僕なら30日前のほうが楽しい気がします。

なぜって、30日間も「当選したら、何しようかな~~」って考えてワクワクできるのじゃないですか。

単純計算で30倍もお得。

 

 

ちなみに、僕は11月17日に熊野のお祭りに参加するのですが、それがずっと楽しみなんです。

そして、今日はその日のために、何をしたらもっと楽しめるかな、って考えることもできました。

決断早くしてよかった!

 

awawa-min-ahaha.hatenablog.com

 

 

 

メリット②先のことを決断した場合、準備の時間が多くとれる。すると、安心するし、より当日楽しめる

さきほども書きましたが、早めに決断すると、準備ができるんですよね。

どうやったら、もっと楽しめるか考えて行動できるから、より深く味わえる。

それに、思い入れも強くなるから、より好きになって楽しめる。

 

 

普段の僕は、直前にイベント参加を決めて、あわただしく動くってことが多いんです。

 ↓の記事もですね。

awawa-min-ahaha.hatenablog.com

 

直前に知った場合はもちろん仕方ないですし、そうでなくても参加しないより参加した方が学びがあるし僕的には素晴らしいことです。

(体調を客観視できていて、体調を崩さないかぎりは)

 

でも、どうせなら、早めに準備したら、余裕もって行動できて安心するし、イベント当日ももっと楽しめますよね。

(上の記事だと、もっていけなかった持ち物の準備もできたし、主催団体の予備知識等を知っていればもっと突っ込んだ質問とかできたかも。)

 

 

メリット③先延ばしがへって、心身のダメージが減る。

決断をさきのばしをすると、色々気になって、眠れなかったり、心が疲れてしまったりしませんか?

それがなくなるって、素晴らしいほど快適です。

この記事に少し書いていますので、よろしければどうぞ。

awawa-min-ahaha.hatenablog.com

 

 

こうやってまとめることで、また決断力があがったはず!

そう、確信してます!

 

 

まとめ

決断が早いことのメリットを知れば知るほど、決断力があがるそうです。

メリットとしては色々あると思いますが、今日実感しているのは以下の3つ。

  1. 長い時間楽しめる
  2. 準備に時間がとれて、安心するし、もっと楽しめる
  3. 先延ばしが減って、心身のダメージが減る。

これで、決断力があがったと妙に納得できて、自信がわきました。(笑)

 

「決断を早くしたい」そう思われる方は、決断力があがることの自分なりのメリットを考えてみてはどうでしょうか?