ADHDの暮らしを愉しむ108の方法

ADHDやウツによる苦しさ(感情)と生きづらさ(環境)をおもいっきり楽しむ!その試行錯誤の記録です。

焦って嫌な気分になってよかった。コンディション整える習慣を近頃行っていなかったことに気づいた。

こんばんは。

今日も焦って心がざわついているよってんです。

 

気分20、疲労度75です。

感情は、焦り60、不安20、もやもや20といった感じ。

朝は色々あって絶好調だったんですけど、落ちるものですね。

 

 

きっかけは今日体験に行った就労移行支援の方との会話。

「就職するのなら早めに動き出した方がいい」

その後帰宅してから、どんどん焦って何をしてよいのかわからなくなり、嫌な気分に。

(その方のことを責めているわけはないです!
 親身に相談にのっていただいて感謝しています!
 相談で、次にやることを決めたの、今まで忘れてました。。)

  

焦って嫌な気持ちになって、よかったことは?

  • 対策を考えるきっかけになった。
  • 経験をいかして、焦っている人の役に立つことができる。
  • 「いいか悪いか」の白黒思考があることに気づけた。
  • 「早くやらないと全部だめになる」の決めつけに気づいた。
  • 「間違ってはいけない」の完壁思考があることに気づけた。
  • コンディションを整えるための習慣を近頃ほとんどやっていないことに気づけた。
  • 以前で読んだ本を思い出し、みにしみた。

    人生を好転させる「新・陽転思考」 (ポプラ文庫)


     

大切なことに気づいてよかった!

色々対策を考えたいところだけど、優先するべきは自分のコンディション。

それに気づくことができたし、今日はもう寝る。

焦りや不安がちょっとくらいあっても大丈夫。

明日やる。

 

明日やること。